長期的に付き合っていく薄毛治療。自分に合った育毛剤は…?

  • ホーム
  • 育毛剤の生涯コストにフォーカスしたランキング ナノインパクトプラス

育毛剤の生涯コストにフォーカスしたランキング

ナノインパクトプラス(現在はナノインパクト100に変更)

定期購入の価格
¥7,560(初回のみ¥3,780)
代表的な成分
酵母エキス、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ダイズエキス
ナノインパクトプラスの3大魅力
  • 初回購入時の安さを含め、妥当なコスト
  • 圧倒的な浸透力
  • 従来の2ボトルから、1ボトル化へ進化
公式サイト
ナノインパクト100

ナノインパクトプラス

コストについて、もうすこし詳しく

ナノインパクトプラスは、初回購入時が半額になるシステムを採用していますので、初めて育毛剤を使うという方や、まだ自分に合う育毛剤を試している最中、という方には取っ付きやすい商品といえます。また、途中で購入をやめる、というときも、毎月届く予定の日の前日までに電話をすればすぐにやめられるようなので、不必要な手間がかからず、ここもGOODですね。

最先端の技術が生んだ浸透力

新聞等の折り込み広告でもよく見かけるナノインパクトプラスですが、その際、かならず目にするのが「浸透力」というワードです。これをざっくり説明すると、「どんなに優れた成分も届かないと意味がない」ということです。どうでしょう、理屈は非常に受け入れやすいですよね。
簡単に説明をしますと、ナノインパクトプラスに含まれる発毛成分は、毛穴のおよそ1500,000分の1という想像もつかない小ささのカプセルに包まれています。毛穴よりもずっとずっと小さいカプセルだからこそ、皮脂の汚れなどの浸透を阻害するものたちをするするとすり抜け、毛根まで確実に届く、というわけです。
従来の、いかに素晴らしい成分を配合しているか、という固定概念から、「届かないと意味がない」という基本に立ち返ったからこそ、ナノインパクトプラスが支持されているのです。

ワンボトルでより使いやすく

これまでのナノインパクトは、2ボトル。つまり、2つの材料を混ぜ合わせて使う必要がありました。これは、はっきりいって面倒くさい。しかし、パワーアップしたナノインパクトプラスでは技術の発展により、ワンボトル制を実現しました。 ストレスフリーな使用感は、育毛剤と長く付き合っていく上で、とっても重要なファクターです。

総括

どんな育毛剤よりも届く、というウリはたしかに素晴らしいです。しかし、ここでは5位に推させて頂きました。それはなぜか。 もちろん個人的な感想ですが、ウリが実感しにくいからです。届いている、というのはやはり、実感しにくいのです。コストも、極めて普通。その他、含まれている成分も目新しいものはありません。 それらを総合的に踏まえると、ちょっと弱いかな…、といった感じなのです。もちろん、ナノインパクトプラスが悪い商品といっているわけではないですよ。あくまで、私的ランキングですのであしからず…w

追記:2016年にリニューアル!ナノインパクト100へ!

2016年3月を持ってナノインパクトプラスは終売となった模様です。もう発売されないのかとおもいきや、4月になって、ナノインパクト100という新しい名前になってリニューアル!成分が3種類ほど増えたほか、1500,000分の1というカプセルがさらに小さくなって、1400,000分の1になったそうです。売りにしている浸透力が27%アップしたにもかかわらず、お値段はそのまま。早くも手にとって体験した方がいるようなので、詳しい使用感はこちらを参考にしてみてください→(ナノインパクト100.net)私はまだ、現物をみたことがありませんので、手に入れ次第、ページを変えたいと思います。